読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイアンの楽天商品です トレ・トレーニングマシン・トレーニングプレートが格安です バーベルダンベルの購入ならココのお店♪アイロテック

大満足です。シャフトの長さも選べるため!今まで使っていたものもふまえて今回は2Mにしたとの事です。ぬめぬめしてるのでキッチンペーパーと水でふき取りが必要です。

早速ご紹介!

2017年03月02日 ランキング上位商品↑

アイロテック バーベル ダンベル アイアン トレ・トレーニングマシン・トレーニング プレートIROTEC(アイロテック) バーベル ダンベルセット 100KG セット ( アイアン )/ダンベル・ベンチプレス・筋トレ・トレーニングマシン・トレーニング器具・プレート・パワーラック

詳しくはこちら b y 楽 天

ダンベルシャフトもついてくるのでとても便利です。筋トレ初心者です。迅速な配達ありがとうございました。アブベンチ用にもプレートが必要なので,プレート単体ではなく40KGダンベルセットを追加するつもりです。しっかりとした作りで、安全性もあり大満足です。というわけで,とりあえず100KG。そこだけ改善してほしいです。配送も早いし!商品もカッコいい!多少塗装の剥がれもありますが!気にならないです。私は組み合わせて使いたいと思いますが若い人やモチベーションがある方は140キロセットがいいかもしれませんね!160センチのシャフトを頼みましたが部屋の広さベンチの形状にもよりますが180にすればと思いました。ファイティングロードのプレート持っていますが、作りが雑で、光沢のある塗装が細かく剥がれます。梱包はちょっとが雑に感じたそうです。使いずらい面もありますが、値段も含め全体的に満足です。ダイエットを只今も続行中で!若い時はベンチプレス100キロ持ち上げていました。ごくごく普通の商品ですが!私はゴムのリングが嫌なのでこちらで大変満足しています。60KG,100KG,140KGと迷いました。しっかりした作りで、グラつくことなく安定しています。プレートもカッコいいね!:穴あきのプレートが持ちやすく!見た目もかっこいいです。そのときまではラバー不要かと・・・。15kgと10kgプレートに持ち手がついているのがとても便利錆止めのためか油がついているので拭いてから使用しました。部屋もすっきりして最高です頼まれての購入です。そうするとダンベル4本になるので持ち替えに便利かと思う次第。総合的にはとても満足の作りです。私は身長170cmで、シャフトを160cmに変更しましたが、短いと感じることはないですね。70kgのセットを購入予定でしたが、どうせならと100kgに変更しました。多少油っぽい感じはあるけれど拭いたり!グローブをはめるため問題なく!調子が良くてトレーニングもはかどると喜んでいました。これで他人に気兼ねなく自宅のペースでトレーニングができるのでうれしいです!まずわ100セットを購入しました!!他社の商品も色々調べましたが!やはりアイロテックさんが作りもしっかりしてるし!見た目もカッコいいとゆうのもあり!購入しました。シャフトのカラーがズレやすいのが唯一の不満他社のカラーを別途購入しました。ファイティングロードにしなくて良かったです。ファイティングロードの、バーベルと悩みましたが、少しこちらの方が高くてもこちらにして良かったです。当方177センチ体重78の多少の太り気味(減量前95キロ)で。グリップホールタイプなのが良くてこちらを購入しました!見た目も良いですがウエイト単品でシュラッグやサイドレイズに使ったり出来て便利です。ダンベルシャフト2.5キロ×2を合わせて100キロでした。バーベルでプレートを全部つけて、95キロでした。140KGに含まれる20KGプレートが活用できるのは残念ながらまだ先になりそう。部屋もそんなに広いわけでではないので!160cmで十分でした。是非買いです。81cmのラインも入れていただけるとありがたいですね。付属のカラーは別のものを購入したほうがいいかもしれません。アイロテックのダンベル、かっこいいし、問題なく使用できています。別の日にロー用に60キロセットを購入したのもありますが、歳も歳ですので100キロのセットにしました。角が丸くなっていたり、見た目もかなりこっちの方がいいです。欠点ですが、シャフトのカラーが締めずらいです。40代半ばになるおじさんですが当初100キロか140キロで悩みました。早く高重量上げられるようになって,ダンベル投げ出してみたいものです。60KGでは軽いプレートが足りない。す。思ったより塗装も作りもしっかりしています。仕事の時間が不規則でジムにはなかなかいけないので家でのトレーニング用ですが、やっぱりアイロテック☆最高☆良いそうです。ダンボール計6個 配達のお兄さんが苦笑いしてました。ホームトレーニーでボディビルのコンテストや重量挙げの大会に出たい!とかでなければクオリティは十分です。